2009/08/10

安全のために

アカウントハックの被害出たりして、マビノギでも対策のひとつとして、ログイン時の入力にソフトウェアキーボードが使えるようになったり。
でもまずはユーザー側が、ウイルスとかトロイみたいなマルウェアに、感染しないように対策とるのが大事だよね。
そのためのお話。

ソフトのアップデート。
OSのWindows自体を筆頭に、各ソフトにはたいていバグがある。
バグでフリーズするとかだけならまだしも、バグを利用することでウイルスに感染させて、勝手にPC内をいじくり回されるようなこともある。嫌ね。
そーゆーのをセキュリティホール(防衛上の穴)ってんだけど、その穴をふさぐ為にアップデートってのがある。

Windows update(Microsoft Update)
http://windowsupdate.microsoft.com
設定いじってなければ、自動更新で知らんうちに必要なアップデートはされてるはずだけど。
「高速」を押して出てきたのをインストールすれば、だいたい平気。
こんなんいらねーってのもあるけど。Silverlightとかなんだよと。

Adobe Flash Player
http://www.adobe.com/go/getflashplayer_jp
「Adobe Flash Playerのバージョン 10.0.**.**」とかでてるとおもうけど、自分のPCに入ってるのがこのバージョンじゃなければ、そのまま「今すぐインストール」を押してインストール。
今入ってるバージョンわかんねーよ!って人は↓これ。
Adobe Flash Player のバージョンテスト
http://www.adobe.com/jp/support/flashplayer/ts/documents/tn_15507.htm
「Your Player Version」ってとこに、今入ってるFlash Playerのバージョン出るよ。
マビノギを遊ぶだけならFlashはいらないんだけど、公式サイトにも使われてるし、起動時のナオのシルエットもFlashだしね。


以下はおすすめ代替ソフトとか。

Fierfox
http://mozilla.jp/firefox/
IEの代わりに使いたいブラウザ。
メニュー>ヘルプ>ソフトウェアの更新を確認 でアップデートできる。
自動更新もしてくれるけど。
IEに比べて起動が遅いけど、IEを狙ったウイルスが多いから、相対的に安全性は上。

Foxit Reader
http://www.foxitsoftware.com/
わかりやすいダウンロード元
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/print/docviewer/foxitreader.html
Adobe Readerの互換ソフト。
本家も互換も、定期的なアップデートは必要だよ。
起動後、メニューを覗いてみてね。

OpenOffice.org
http://ja.openoffice.org/
Microsoft Officeの互換ソフト。
軽い上に無料。
でも個人でOffice文書とかめったに見ないよねー。


だいたいこんなとこかなー。
もちろん、アンチウイルスソフトとか入れてないとダメだよ。
posted by 栗子 at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。